一戸建て住宅

東中野の下町家

狭小地に建つ現代の町家

 小さな敷地に如何に快適な家をつくるか。自然の光と風を上手に入れて過ごしやすい家をつくる方法は日本に古くからある「町家」のアイディアに学びました。

Keyword:町家、ガルバリウム鋼板、外部用ブラインド 

2010.00.00竣工 

LIVE+LIFE HOUSE

完全防音室を備えた一戸建て住宅

 1、2階にはライブ演奏が可能な防音室がある。バンド演奏時の数値が120dB、深夜の暗騒音数値が45dB、従って75dBの減衰を行うことを求められた。また液状化対策のために建物を極力軽量化する必要があり木造を選択した。3階には住宅を設けた。下階の騒音が聞こえない静かな環境が求められた。木を多用し落ち着いたインテリアとした。

Keyword:防音室、液状化、木を活かしたインテリア 

2010.00.00竣工 

中庭のある素家(すや)

家の中心に中庭のある家

 素家(すや)と名付けたこの家は私たちが提案する「育てる家づくり」の基本形の一つである。必要最小限の設えで生活を始めて、あとは暮らしながら少しずつ育ててゆく家のカタチだ。この家は中庭形式をとっている。住み手の強い要望から実現したものだが、中庭という外部空間の魅力は何といっても屋内のような使い方ができるプライバシーの高さであろう。写真は完成直後のものだが、ここが少しずつ育てられてゆくのがとても楽しみである。

Keyword:中庭、土間、育てる家、屋上緑化 

2010.00.00竣工 

犬と暮らす育てる家

大きな土間のある大空間の家

 はじめに遠い将来の事まで考えすぎない家づくりです。考えないわけではありません。考えた上で、あえてつくり込まないという意味です。完成を目的としない家づくりとも言えます。今やるべきことは先々のための部屋をつくることではなく、将来の変化に対応できる柔軟さを用意しておくことなのだと考えます。ここには二匹の犬と子供と夫婦のための今必要な空間があります。

Keyword:、回遊動線、土間、育てる家、
2010.00.00竣工 

tocoro

家の中にたくさんの小さな居場所=tocoroがある家

 いい家の一つの答えは、家の中にたくさんの居場所がある家だと思います。豪華でも広いわけでもなく、いろいろなカタチがあれば尚良いと思います。
 今朝は天気がいいから、朝日の当たる3階の床にみんなで座り込んで朝食にしよう!とか、今晩は一人だから、本とワインを持ってあの机で過ごそうとか!・・・この家には大勢が集まって映画を見る場所から一人でひっそり過ごせる場所まであるのです。毎日が楽しい家です。

Keyword:、趣味を楽しむ家、狭小住宅、育てる家、
2010.00.00竣工 

BRIDGE

シェアハウスのある家

 自宅の新築に際してシェアハウスを併設しました。地下1階、1階、2階がシェアハウス、2階、3階が自宅という構成です。夢を実現させるための一つの回答です!

Keyword:、賃貸併用住宅、シェアハウス、暖炉、地下、
2010.00.00竣工 

Step -HOUSE

家族4人が個室を持つ家

 車高が2.5mもある大型車を停めること、家族がそれぞれに個室を持ちつつ気配もまた感じていたい、という2つの大きな要望に対して、スキップフロア形式とすることでそれらを解決しました。またこのスキップフロアはこの家のもう1つの特徴である2.5階部分に設けたデッキテラスからの日差しを下階まで落として明るくさせています。
 1階に設けた寝室はバイクガレージを兼ねており、趣味人のための空間となっています。

Keyword:スキップフロア、個室、土間、趣味、ガレージ 

2010.00.00竣工 

マルコビッチな家

立体ワンルームの快適空間

 小さな敷地を上手に活かそうと、法的条件ギリギリいっぱいに箱をつくって、中はスキップフロアの立体ワンルームとしました。玄関はありません。モリカーボネードでできた引き違いの格子戸を開けて、ガラスの引き違い戸を開けるとそこはダイニングキッチンです。そこから半階上がるとリビング、また半階上がると子供ゾーン、また半階上がると寝室、そしてサニタリー。どこにも扉がありません。階段を半階上がるたびにプライバシー度が上がって行くという仕組みです。1階は現代美術家である家主の個展も開かれます。

Key word スキップフロア、土間、ヒートポンプ蓄熱式床冷暖房、

2012.08

ハーブテーブルのある家

3.185mの間口

 小

Key word 狭小住宅、省エネ

2012.00.00