書籍・原稿など

家は買うものでなくつくるものでもなく育てるもの

 
エクスナレッジ 「家は一度に完成させる必要がないと考えます。なぜなら家は育ててゆくものだからです。家族を育むように暮らしながら少しずつ、その時のニーズに合うようにつくり続けてゆくのが最も良い家づくりのカタチだと考えます。住み始めたその日から新たな育てる日々が始まるのです。常にその時どきの暮らしに適応するように家を育てること、つくり続けることそのものを楽しむ家づくりがもっと良いのです。」ということをじっくりと書いています。是非ご一読を!・・・ちなみにイラストも全て佐々木直筆です笑!
書評:見ず知らずの方がweb上でこんな書評をされています。書評